戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・おすすめ戦艦 > 期間限定戦艦ではどの戦艦を狙うべきか? 〜限定戦艦イベントで手に入るミッドウェー・改大和・H42・ヴァンガード・三笠・秋津洲を比較分析してみた〜

期間限定戦艦ではどの戦艦を狙うべきか? 〜限定戦艦イベントで手に入るミッドウェー・改大和・H42・ヴァンガード・三笠・秋津洲を比較分析してみた〜

期間限定戦艦イベントは、実施期間も長く、強い戦艦が無課金者でも手に入りそうな魅力的なイベントです。




当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。

しかし、いずれの戦艦も交換できる30枚まで断片が集まるまでには(特に無課金者は)時間がかかります。

そこで、どれか1つに狙いを定め、狙っている艦以外のイベントの間は限定戦艦令をひたすら貯めまくり、狙っている艦のイベントになった際にまとめて抽選する方が、断然早く手に入れることができるようになります。

そこで、限定戦艦イベントで手に入るミッドウェー・改大和・H42・ヴァンガード・三笠・秋津洲の6つのうち、どの戦艦を狙うのか?を決めるのに役立つ分析をしてみたいと思います。


<総評>

所有の全艦を同じように改造・レベルアップし、同じように強い艦長・パーツを装備し、同じように訓練・スキルレベルアップして育てる場合、艦の基本能力の差がどのように出るかは初期能力で判断できます。

初期能力で判断する場合、HPが高い艦を欲しいならヴァンガード、攻撃力が高い艦を欲しければ出動用であれば改大和、支援艦用であれば秋津洲、攻撃力が高い方がいいがHPとのバランスも少し重視したければH42、HPと攻撃力のバランスを見るならば三笠、速度を重視するならばミッドウェーがよいと言えます。

一方、前列に使う艦を取るか、後列に使う艦を取るか、序盤で活躍する艦を取るか、中盤で活躍する艦を取るか、終盤で活躍する艦を取るかなどで判断する場合、一般技能、主動技能も比較する必要があります。

一般技能で判断する場合、総合的に見ると序盤から終盤まで常に活躍するH42、序盤〜中盤まで使えるランダム3艘攻撃が欲しければミッドウェーか三笠か秋津洲、序盤に活躍する前列攻撃が欲しければ改大和がよいと言えます。

主動技能で判断する場合、序盤で活躍する全艦攻撃が欲しければ三笠、序盤で特に活躍するが終盤でも使える前列攻撃がほしければミッドウェー、中盤で特に活躍するが序盤も活躍するランダム攻撃が欲しければ改大和か秋津洲、特に終盤で活躍するが序盤や中盤でも活躍する単体攻撃が欲しければヴァンガード、序盤から終盤まで常に活躍する3回攻撃が欲しければH42がよいと言えます。

時間をかけて、あるいは課金して改造して旗艦にしたり、他のオレンジ戦艦や紫戦艦が育つまでの間に旗艦にしたりする前提の場合は、旗艦技能も見る必要があります。

旗艦技能で判断する場合、その点で、命中が欲しければミッドウェー、かわし欲しければヴァンガード、会心の一撃が欲しければ改大和かH42か三笠、攻撃力アップが欲しければ秋津洲がよいと言えます。

限定戦艦は、特に無課金組には早期には改造して育てにくいのですが、地道にイベントをこなし続ければ改造して育てることはできますので、その場合、改造効果も見る必要があります。

改造効果で判断する場合、命中が欲しければH42か三笠、かわしが欲しければミッドウェーかヴァンガード会心の一撃が欲しければ改大和か三笠、ひたすら大砲攻撃のみ上げるのであれば秋津洲です。

ざっくりまとめると、初期能力の攻撃力の高さ重視なら改大和、一方、HPの高さ重視ならヴァンガード、速度を重視するならミッドウェー、一般技能と主動技能の魅力度はH42、初期能力のバランスの良さと、改造効果なら三笠、支援艦1に使う用が秋津洲といった感じと捉えてよいのではないでしょうか。


以下、項目別に比較します。

1.初期能力の高さ

初期能力のHPの高さは、以下の順番です。

1位:ヴァンガード 4000
2位:三笠     3800
3位:ミッドウェー 3700
4位:H42     3300
5位:改大和    3000
6位:秋津洲    2000

秋津洲は支援艦としか見れないほどに低いですが、それを除くとヴァンガードがトップ、H42と改大和はヴァンガードと比べるとかなり低い初期数値となっています。


一方、攻撃力の高さは以下の順番です。

1位:秋津洲    1200
2位:改大和    1100
3位:H42     1000
4位:三笠      960
5位:ミッドウェー  900
6位:ヴァンガード  860

こちらは逆にトップは秋津洲、次いで改大和、次いでH42が高く、ヴァンガードはそれらと比べるとかなり低くなっています。

初期能力の攻撃力、初期能力のHPだけで判断するのであれば、どちらかと言うと前衛向きなのがヴァンガード、後衛向きなのが改大和とH42、「攻撃力の高さとHPの低さの差」が極端なのが改大和で、「攻撃力は高く、HPは低い」ものの、改大和よりはバランスが取れているのがH42、支援艦向きなのが秋津洲と言えます。

攻撃力の高い順は、おおむねHPの低い順に並んでいますが、三笠とミッドウェーの順序が逆になっています。

初期能力の攻撃力、初期能力のHPの高さだけで選ぶのであれば、三笠はミッドウェーより上と言えます。


また、初期能力の速度は以下の順位です。

1位:ミッドウェー 155
2位:三笠     118
3位:H42     115
3位:ヴァンガード 115
5位:改大和    110
6位:秋津洲    100

ミッドウェーのみ、他の4艦と比べて大幅に高くなっています。

このゲームは上級者になるにつれ、速度の重要性を感じるようになるプレイヤーが多いので、ある程度強い人で速度の高い艦を欲しいならミッドウェー狙い、初級者で比較的序盤で活躍する艦がほしい、しかもHPと攻撃力のバランスがよくて、初期能力の攻撃力とHPが高い艦がほしいならミッドウェーより三笠がよいと言えます。


2.一般技能の魅力度

期間限定戦艦は全て、一般技能に複数攻撃が設定されているので、ここも図面交換や破片集めで手に入る戦艦にはない、限定戦艦の魅力だと言えます。

期間限定イベントで手に入る戦艦の一般技能は以下の通りです。
(数値はスキルアップする前の初期の数値です。)

ミッドウェー:「艦載機爆撃」
ランダムの敵3艘に70%の爆破攻撃ダメージ

改大和:「大砲乱射」
敵の前列に60%の大砲攻撃ダメージ

H42:「大砲連射」
敵の1〜3艘に計3回攻撃し、毎回60%の大砲攻撃ダメージ

ヴァンガード:「垂直射撃」
敵の縦一列に90%の大砲攻撃ダメージ

三笠・秋津洲:「弾幕打撃」
ランダムの敵3艘に70%の大砲攻撃ダメージ

攻撃回数はH42が最も多く、3〜9回攻撃できるので、特に序盤はほぼ全艦に攻撃する可能性があるため重宝します。

また、3艘以上残っている中盤でもおおいに活躍し、敵が残り1艘になった終盤でも60%の攻撃力で3回攻撃できるので、限定戦艦5艘の中で最も魅力的な一般技能であると言えます。


改大和の一般技能は「前列に攻撃」なので、前列に4艘残っている時か、後列に4艘残っている時に最も力を発揮します。

一方、前列に1艘か、後列に1艘しか残っていない時は「60%で攻撃」なので最も弱いということになります。


ミッドウェーと三笠と秋津洲の「ランダム3艘に攻撃」は序盤〜中盤で活躍する機能です。

敵が3艘以上残っていればかなり有力な攻撃になるので、かなり戦いの中のかなり長い間、活躍する機能だと言えます。


ヴァンガードの「垂直射撃」は縦1列なので、敵の前列に1艘以上残っている序盤〜中盤で活躍する機能と言えます。

私は紫のインペラトリッツァ.マリーヤを使っているのですが、インペラトリッツァ.マリーヤの主動技能が「垂直攻撃」で、その感想で言うと、あまり使い勝手はよくないと思います。


一般技能の魅力度で言うと、H42、ミッドウェー&三笠&秋津洲、改大和、ヴァンガードの順ではないでしょうか。


3.主動技能の魅力度

5艦の主動技能は以下の通りです。
(数値はスキルレベルアップなしの初期能力値です。)

ミッドウェー:「強襲爆撃」
敵艦隊の前列に対し105%の爆破攻撃ダメージ

これは敵の前列が4艘残っている序盤、あるいは前列が全て沈み、後列が4艘残っている中盤で最も活躍します。

スキルアップなしで105%の攻撃なので、敵が残り1艘の際にも通常攻撃より高い攻撃力を発揮するので、どちらかというと前列向きの技能ではありますが、後列でも活躍します。


改大和・秋津洲:「万発斉射」
敵艦隊のランダムで4体の目標に対し85.5%の大砲攻撃ダメージ

これは前列と後列の両方に少しずつ残っている中盤で最も活躍します。

敵が残り1艘の時などは100%の攻撃はできないのですが、改大和の一般技能は「4艘に60%で攻撃」、秋津洲の一般技能は「3艘に70%」なので、敵の数が何艘だろうと、一般攻撃よりも高い攻撃力を発揮する攻撃であるといえます。


H42:「主砲連射」
敵の1〜3艘に計3回攻撃し、毎回100%の大砲攻撃ダメージ

一般技能同様、敵が残り8艘でも、残り1艘でも活躍する、最も魅力的な攻撃であると言えます。


ヴァンガード:「破甲猛撃」
敵単体に270%の大砲攻撃ダメージ

敵が残り1艘の時に活躍する、どちらかと言うと後列向きの技能ですが、270%で攻撃するので前列でも活躍します。

ノーマル戦役のボス戦や、エリート戦役で敵の旗艦が1艘だけ残ったときなどにも活躍する技能です。


三笠:「集中砲火」
敵全体に63.5%のダメージ大砲攻撃ダメージ(原文ママ)

全体攻撃で、敵が8艘残っている1巡目の攻撃で最も活躍しますが、複数の敵が残っている段階ではだいたいいつでも活躍します。

一方、敵の残りが1艘になった終盤などは、一般技能よりも攻撃力が弱くなるため、後列では使いにくい主動技能であると言えます。


4.旗艦技能の魅力度

期間限定戦艦には、旗艦技能を複数持つ艦があります。

この点も、図面交換や破片集めで獲得できる戦艦にはない魅力です。

5艦の旗艦技能は以下の通りです。
(数値はスキルレベルアップなしの初期能力値です。)

ミッドウェー:「命中」
味方全体の2%命中発生率を上げます

改大和:「会心一撃」
味方全体の2%会心の一撃発生率を上げます

H42:「弱点攻撃」
自軍全体の1.5%の大砲攻撃、爆破攻撃及び1.5%の会心の一撃の増加

ヴァンガード:「防御機動」
自軍全体の1.5%ライフ及び1.5%回避の増加

三笠:「会心一撃」
味方全体の2%会心の一撃発生率を上げます

秋津洲:「火力強化」
味方全体の2%大砲攻撃発生率を上げます

lobiや2chなどで強い人の意見を見ていると、人気の旗艦技能は1位は命中、2位はかわし、3位は会心の一撃だと思います。

その点で、旗艦技能に命中が欲しい人はミッドウェー、かわしが欲しい人はヴァンガード(「回避」はかわしかと思われます)、会心の一撃が欲しい人は改大和かH42か三笠、大砲攻撃アップが欲しい人は秋津洲を狙うのがよいと言えます。


5.改造効果の魅力度

限定戦艦は、図面交換でも断片集めでも育てられないため、特に無課金には改造に時間がかかるのですが、1年くらいやっている人であれば、狙う艦を絞ってイベントを繰り返して改造に成功している人もいます。

+3くらいであれば、無課金者でも改造に成功している人は多くいるようですので、改造効果も見て行く必要があります。

5艦の改造効果は以下の通りです。

ミッドウェー:
改造+1 HP +5%
改造+2 爆破攻撃 +10%
改造+3 かわし +15%
改造+4 技能発動率 +5%
改造+5 痛恨の一撃 +50%
進化   1ターン目の主動技能発生

改大和:
改造+1 大砲攻撃 +5%
改造+2 HP +15%
改造+3 会心の一撃 +20%
改造+4 痛恨の一撃 +50%
改造+5 技能発動率 +5%
進化   1ターン目の主動技能発生

H42:
改造+1 HP +5%
改造+2 大砲攻撃 +10%
改造+3 命中 +20%
改造+4 技能発生率 +5%
改造+5 痛恨の一撃 +50%
進化   1ターン目の主動技能発生

ヴァンガード:
改造+1 大砲攻撃 +5%
改造+2 かわし +10%
改造+3 HP +20%
改造+4 技能発生率 +5%
改造+5 痛恨の一撃 +50%
進化   1ターン目の主動技能発生

三笠:
改造+1 大砲攻撃 +5%
改造+2 会心の一撃 +10%
改造+3 命中 +15%
改造+4 技能発動率 +5%
改造+5 痛恨の一撃 +50%
進化   1ターン目の主動技能発生

秋津洲:
改造+1 大砲攻撃 +2%
改造+2 大砲攻撃 +4%
改造+3 大砲攻撃 +6%
改造+4 大砲攻撃 +8%
改造+5 大砲攻撃 +10%
進化   1ターン目の主動技能発生

(大砲攻撃だけ上がり続ける秋津洲以外)どの艦の改造効果も似ていますが、人気の命中が手に入るのがH42(改造+3)、三笠(改造+3)、人気のかわしが手に入るのがミッドウェー(改造+3)、ヴァンガード(改造+2)、人気の会心の一撃が手に入るのが改大和(改造+3)、三笠(改造+2)です。

命中、かわし、会心の一撃のどれが欲しいかで選んだらよいかと思いますが、このうち複数が手に入るのは三笠のみ、しかも+2で会心の一撃、+3で命中が手に入るので、改造効果を「命中・かわし・会心の一撃」のみで選ぶなら三笠が一歩上と言えます。



なお、この他の視点としては、限定戦艦イベントでランキング入りするためには、特に活発なサーバーの場合、人気のない艦を狙いに行くことでランキング入りを目指す、という方法もあります。

lobiや2chなどを見ていると、改大和が人気で、ヴァンガードが不人気のようです。

当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。





0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP