戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・攻略日記 > 世界戦役の魅力と、原油を世界戦役に使うか否かの決め方 ー戦艦帝国攻略日記17/06/12(ゲーム開始約13ケ月) プレイヤーレベル126・戦力943,838ー

世界戦役の魅力と、原油を世界戦役に使うか否かの決め方 ー戦艦帝国攻略日記17/06/12(ゲーム開始約13ケ月) プレイヤーレベル126・戦力943,838ー

2016年4月下旬に初めて戦艦帝国をダウンロードしてゲーム開始しているので、ゲーム開始約13ケ月です。
プレイヤーレベル・戦力は翌夕方の時点での数字です。




当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。





<ログイン履歴>

1.朝8時頃:
・油田防衛リセット・掃討・挑戦:ウェーブ104クリアならず
・ダイヤ受け取り、金貨補給、軍費寄付、戦艦訓練
・海賊の財宝、太平洋輸送航路
・低級スパイ、低級リクルート
・アリーナポイント交換:天賦ポイント、精密部品、シルバー勲章パック
・軍団ポイント交換:特級の鍵2、小ドラム缶2、特級開発宝箱2、特級開発の鍵2
・四海の覇者
・ミッドウェー海戦
・期間限定イベント:ラッキールーレット不参加、バラの約束

2.午前
・太平洋輸送航路
・クイズに挑戦
・軍団ボス戦
・王者リーグ

3.昼
・原油65ポイント獲得
・エリート戦役

4.夕方
・エリート戦役
・勲章探索

5.夜(1)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役

6.夜(2)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役
・世界戦役
・七武海
・アリーナ挑戦

・2017年6月のアップデートで世界戦役が開放されました。

世界戦役は旧来のノーマル戦役・エリート戦役(これらはエリア戦役と呼ばれるようです)と同様、原油を消費して敵を倒して行き、倒すたびに艦船断片やアイテムがもらえるという仕組みです。

エリア戦役と異なる点は以下の点です。

・プレイヤーレベル90で開放される
・2週間の期間限定開催
・エリート戦役1章クリアごとに世界戦役1ステージが開放される
・1ステージごとに1日2回挑戦(勝利)可能であり、負ければ何度でも挑戦できる
・原油の消費は1戦につき20原油
・エリート戦役と同様、負ければ原油は減らない
・ただし挑戦回数をダイヤで購入した場合、負けても挑戦回数は消費する
・「獲得能力」から毎日1回まで無料で最終ダメージまたはダメージ(恐らく受ける最終ダメージ減のこと)をアップでき、ダイヤで購入して貯めることもできる
・「獲得能力」を無料でアップできるのは全ステージを通じて毎日1回のみだが、効果が有効なのは獲得したステージのみ
・初めての★3クリアでアイテムがドロップする
・エリア戦役ではドロップしないアイテムや艦船断片がドロップする

もらえる艦船断片はこれまでエリア戦役での断片ドロップがなかったアルザス、ソビエツキー・ソユーズ、飛龍、IXD2、クロンシュタット、オーディシャスの6種類で、いずれも戦力は「まあまあ高い」くらいなので、マンスリーログインボーナスで図面をゲットできた艦などをこれから育てようとしていた人には魅力的に映るかもしれません。

ただし、いずれも高級万能図面交換が120枚スタートと育てにくいのが難点であり、エリア戦役のようにステージごとにドロップする断片が決まっているわけではなく、世界戦役では「全てのステージで上記6種のいずれかがドロップする」という仕組みのようなので狙って育てにくいのも難点です。

私は現在、ロドニー、レナウン、イラストリアスの3ステージをクリアし、4つめのアルザスに挑戦中ですが、ここまでの過程ではドロップするアイテムは全て同じで、以下のものです。

・精密部品
・伝説の星
・精密機器
・アルミリチウム合金
・設計図
・理論マニュアル
・訓練マニュアル
・戦術指南
・特級開発宝箱
・特級開発の鍵
・アルザス断片
・ソビエツキー・ソユーズ断片
・飛龍断片
・IXD2断片
・クロンシュタット断片
・オーディシャス断片

赤艦化に必要な精密部品、赤艦長化に必要な伝説の星、赤パーツ化に必要な精密機器、赤開発化に必要なアルミリチウム合金はまとまって必要だったにも関わらず、ショップで買うと高いのでこのドロップは重宝する人もいるかもしれません。

技術理論に必要な設計図と理論マニュアル、戦術訓練に必要な訓練マニュアルと戦術指南は、いずれも命中、会心、速度、強靭、回避など貴重なスキルがアップするのですが、私のように両方とも後回しになっている人にとっては自然と貯まってくれるのは助かります。

特級開発宝箱と鍵もこれまでは自然にもらえる機会がなく、ショップや軍団ショップで購入するしかなかったものが自然とドロップされるようになったのは助かると言えます。

また、初めて★3クリアをした際にもらえるアイテムは、私が確認したステージ4アルザスまでの段階では、もらえるアイテムの種類が同じで、その量がステージを進むごとに増えるという仕様のようです。

ステージごとに初めて★3クリアでもらえるアイテムとその量は以下の通りです。

ステージ1:ロドニー
設計図5、理論マニュアル5、開発原料500、訓練装置50、1万金貨

ステージ2:レナウン
設計図6、理論マニュアル6、開発原料600、訓練装置55、2万金貨

ステージ3:イラストリアス
設計図7、理論マニュアル7、開発原料700、訓練装置60、3万金貨

ステージ4:アルザス
設計図8、理論マニュアル8、開発原料800、訓練装置65、4万金貨

こちらでも技術理論を高める設計図と理論マニュアルをもらえる仕様になっています。

技術理論は戦術訓練でも強化できない防御、ダメージ、ダメージ減少も強化できるため、今後は更に積極的に狙って行く楽しみが増えそうです。

また、これまで四海の覇者では三戦から五戦くらいで止まってしまうことが多く、訓練装置がなかなか増えないためにデイリー任務の開発訓練8回がなかなかこなせなかった私のような人にとっては訓練装置が増えるのも助かります。

ただし、論点として考えなければならないのは、ただでさえ貴重な原油をこの世界戦役に使うべきか否かという点です。

艦船を改造し、ゆくゆくは赤艦化することは強くなるためにはトップクラスに重要なテーマであり、そのために更にトップクラスで重要なのが断片がドロップする戦役をこなすことです。

その意味では、特に原油が足りない人、上記6種類のオレンジ艦船を狙っていない人、「戦術訓練や技術理論で会心・強靭・命中・ダメージ・最終ダメージは魅力だけど、もうちょっと後回し」となっている人などにとっては世界戦役は強くするためには後回しとなります。

赤艦化したい艦の目処たっている人で、かつ原油に余裕がある人、あるいは倒す目標としている人に対して開発や技術理論で差別化する必要がある人などに関しては世界戦役は魅力が高い可能性があるけど、そうでない人はエリア戦役で艦船の改造と赤艦化の方がしばらくは重要と言えそうです。

当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。


ブログの更新情報・修正情報はTwitterで発信しています。
神谷奏六Twitter




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP