戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・攻略日記 > 艦長大交換イベントのポイントの使い方 ー戦艦帝国攻略日記16/08/22(ログイン117日目) プレイヤーレベル78・戦力346,216ー

艦長大交換イベントのポイントの使い方 ー戦艦帝国攻略日記16/08/22(ログイン117日目) プレイヤーレベル78・戦力346,216ー

4月24日にゲーム開始しているので、8月22日でゲーム開始から121日目、ログイン日数は117日目です。
プレイヤーレベル・戦力は夜21時頃の数字です。





<ログイン履歴>

1.朝9時前後:
・油田防衛リセット・掃討・挑戦
・ウェーブ60クリアならず
・海賊の財宝、太平洋輸送航路
・ダイヤ受け取り、金貨補給、軍費寄付、戦艦訓練、奪宝奇兵
・低級スパイ、低級リクルート
・アリーナ交換オレンジ断片、天賦ポイント、スキルマニュアル
・ミッドウェー海戦
・期間限定イベント:幽霊船宝探し(雪風)受け取りのみ、幸運の女神、限定艦長(スプルーアンス)受け取りのみ
・艦長大交換イベント

2.午前
・太平洋輸送航路

3.昼
・原油65ポイント獲得
・エリート戦役
・クイズに参加

4.夕方
・エリート戦役、ノーマル戦役

5.夜(1)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役

6.夜(2)
・原油65ポイント獲得
・エリート戦役、ノーマル戦役
・七武海:軍団ランキング3位・軍団ボーナス31.5万金貨・10名声、個人ランキング208位・個人ボーナス45万金貨・30名声
・アリーナ挑戦

・艦長大交換イベントが始まりました。

この手のイベントはほぼきっちり1ケ月に1回開催されるのですが、前回のイベントから貯め続けた中級リクルート令は29個、高級リクルート令は10個あるので、今回も前回から1ケ月後の開催だったようです。

イベント期間中は中級募集で5ポイント、高級募集で20ポイント手に入るので、中級リクルート令を29個、高級リクルート令を10個すべて使うと345ポイント手に入ることになります。

この使い道を検証します。

ポイントで交換できる特典でまず目立つのは、エースリクルート令です。

これは600ポイントで1つのエースリクルート令をもらえるので、このイベントでエースリクルート令をもらうには、無課金であれば約2ケ月分リクルート令を貯めるか、ダイヤを使うことが必要です。

このゲームでは艦船と同様、艦長もオレンジを昇進させることが難しいため、どこまでオレンジ艦長にこだわるか?それとも紫や青や緑の艦長もたくさん使って早く強くするのか?という点は頭の使いどころです。

最近、オレンジ艦長の破片が戦役で手に入るようになったりしましたが、それでも依然としてオレンジ艦長はなかなか育てにくいので、特に無課金者の場合はオレンジ艦長の数を増やすだけでなく、まずは手持ちのオレンジ艦長の数は少なくてもいいので、集中して早く昇進させることが有効です。

私の手元には艦長機能が開放されてから最初にもらえる秋山真之、それから後々手に入ったアルフレッド.セイヤー.マハンの2人のオレンジ艦長がいます。

これに加えて改大和用に東郷平八郎を集めていますので、これより更に多くのオレンジ艦長を増やしても、なかなかあれもこれも育てられるイメージがありません。

であれば、エースリクルート令をゲットしても、昇進していないオレンジ艦長ごろごろいるだけの状態になるか、最悪オレンジ艦長を解雇する羽目になるか、なのでこれももったいないです。

したがって、私の場合、このイベントで交換する対象はエースリクルート令は見送りとなります。

このイベントならではの、ポイント交換特典は、限定オレンジ艦長の破片があります。

ニミッツ(適合艦:ミッドウェー)、山本五十六(適合艦:信濃)、ラインハルト.シェア(適合艦:H42)、マウントバッテン(適合艦:マルタ)は80ポイントで手に入ります。

これらを集めている人に取っては、挑戦する価値があるかもしれませんが、無課金者にとっては、こちらも「あれもこれも集めても育てきれない」という理由で見送りです。

私の場合、狙い目は、通常のオレンジ艦長の破片としています。

アルフレッド.セイヤー.マハン(適合艦:アイオワ、コロラド、ニューメキシコ、ペンシルバニア)、ティルピッツ(適合艦:ビスマルク、シャルンホルスト、マッケンゼン)、ウィリアム.ハルゼー.ジュニア(適合艦:エセックス、ワスプ(CV-7)、ヨークタウン)、エドワード.エバール(適合艦:レキシントン)、ジョンドロペック(キングジョージ5世、ネルソン、レナウン)、フランソワ.ダルラン(適合艦:なし)、ジョン.アーバスノット.フィッシャー(適合艦:アークロイヤル)、秋山真之(適合艦:大和、長門、扶桑)の破片がそれぞれ40ポイントで手に入ります。

このうち、アルフレッドセイヤーマハンと秋山真之は手元にあるので、まずはこちらの強化をすべく、これを集めることにします。

345ポイントを全てこれらに突っ込むと、8個の破片が手に入りますので、(戦役で集まる破片を除くと)イベント4回で1回昇格できるという計算になります。

私は取り急ぎアルフレッド.セイヤー.マハンに交換しました。

端数の25ポイントの使い道は色々あると思いますが、イベント期間中に高級募集がもう1度手に入るのであれば、端数の25ポイントに高級募集の20ポイントを重ねてもう1個破片をゲットできますので、これを待つというのも手です。

他に欲しいものがあるか、イベント期間内にもう募集が手に入らない場合、他のものと交換します。

特急の鍵5個(25ポイント)、高級の鍵5個(10ポイント)、スキルマニュアル(10ポイント)、テクノロジー図面(30ポイント)、小ドラム缶2個(10ポイント)、略奪症2枚(10ポイント)が交換できますが、宝箱交換イベントに備えるのであれば特急の鍵、レア度で言ったらスキルマニュアルあたりでしょうか。

私は今回はスキルマニュアルに交換してみました。




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP