戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・クイズ > クイズの記録16/08/22(巨大榴弾砲ビッグバーサ、大鳳は真珠湾攻撃の翌々年に進水、ソ連製AK-47アサルトライフル、史上最大の戦車戦クルスクの戦い、など)

クイズの記録16/08/22(巨大榴弾砲ビッグバーサ、大鳳は真珠湾攻撃の翌々年に進水、ソ連製AK-47アサルトライフル、史上最大の戦車戦クルスクの戦い、など)

8月22日はクイズに参加。
15問正解、得点143点、14位、約72万金貨獲得でした。




このブログで何度も書いている問題は省略します。

<正解した問題>

Q:第一次世界大戦中に活躍した巨大榴弾砲は何と呼ばれたのでしょうか?
<選択肢:大砲・翼・飛鳥>
A:翼

(ドイツ軍のディッケ・ベルタやパリ砲などの巨大榴弾砲は、ビッグバーサと呼ばれていました。バーサは「飾り襟」「ケープ」という意味なので、このビッグバーサに「翼」というニュアンスがあるのかもしれません。)

Q:軍事歴上で最大規模、そして最長時間を誇る空中進撃戦の交戦国はどの国でしょうか?
A:英米対ドイツ

(イギリス軍を中心とした連合国とドイツ軍が戦ったバトルオブブリテンのことかと思われます。)

Q:ギリシアの奴隷制社会はどの戦いをきっかけにして衰退し始めたのでしょうか?
A:ペロポネソス戦争

Q:敵の戦車をターゲットとした対戦車榴弾は、主にどんな仕組みで戦車を破壊するのでしょうか?
A:金属噴射

Q:先に勃発した戦争は次のうちどれでしょうか?
<選択肢:エル.アラメインの戦い・クルスクの戦い・マルヌ会戦>
A:マルヌ会戦


<誤答した問題の答え調べ>

Q:真珠湾攻撃に参戦しなかった日本の空母は次のうちどれでしょうか?
<選択肢:「赤城」号・「蒼龍」号・「大鳳」号>
A:「大鳳」号

(真珠湾攻撃に参加した空母は赤城・加賀・蒼龍・飛龍・瑞鶴・翔鶴の6艘。大鳳は1943年に進水。)

Q:AK-47アサルトライフルはどの国の製品でしょうか?
A:ソ連

(ソ連が戦後開発し、過酷な使用環境で使えるよう意識したものであったことから、「世界で最も多く使われた軍用銃」としてギネス世界記録に認定された。)

Q:ヒトラーは若いごろどんな職業に就きたいと思っていたのでしょうか?(原文ママ)
<選択肢:エンジニア・建築士・芸術家>
A:芸術家

(第一次世界大戦の勃発前は絵を描いて売ったりしていた。)

Q:敵の戦車をターゲットとした徹甲弾は、主にどんな仕組みで戦車を破壊するのでしょうか?
<選択肢:初速度・高温・金属噴射>
A:初速度

(高温で穴をあける徹甲弾もあるようですが、以前「高温」を選んで不正解、今回は「金属噴射」を選んで不正解だったので、「初速度」が正解。)

Q:史上最大規模の戦車戦が繰り広げられたのはどの戦いでしょうか?
<選択肢:クルスクの戦い・エル.アラメインの戦い・マルヌ会戦>
A:クルスクの戦い

(マルヌ会戦は第一次世界大戦の戦いで、ドイツ敗戦へのターニングポイントになった戦い。エル.アラメインの戦いは第二次世界大戦の戦いで、砂漠の狐・ロンメルが初めて撤退した、ドイツのアフリカ戦線敗北へのターニングポイントとなった戦い。クルスクの戦いは第二次世界大戦の戦いで、ドイツとソ連による「史上最大の戦車戦」。)




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP