戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・陣形 > 陣形の記録16/08/16 パーツと勲章を全て外して戦力を分析し、陣容を決める方法

陣形の記録16/08/16 パーツと勲章を全て外して戦力を分析し、陣容を決める方法

オレンジ艦がだいぶ改造できて来たので、陣容を決めるために、一度全てのパーツと勲章を外して自陣の戦力の比較分析をしてみました。




それぞれの艦船の戦力の優劣は、艦船の改造に加えて、勲章やパーツの改造・レベルアップにより、実際の艦の戦力の優劣とは異なったものになります。

そこで、私はたまに、ちゃんと調べるために勲章とパーツを全て外してそれぞれの艦の戦力を書き出し、陣容を再度決めるのと、パーツや勲章のつけなおしを行っています。

私の今の所有艦は以下の12種です。

ペンシルバニア+5(紫)
インペラトリッツァ.マリーヤ+4(紫)
飛鷹+4(紫)
ザイドリッツ+4(紫)
長門+1(オレンジ)
ヨークタウン+1(オレンジ)
シャルンホルスト+1(オレンジ)
イラストリアス+1(オレンジ)
ビスマルク+1(オレンジ)
ネルソン+1(オレンジ)
改大和(無改造)(オレンジ)
不知火(無改造)(オレンジ)

これらを分析するために、まずは全ての艦のパーツを外します。

手順は、例えばビスマルクのパーツを外すのであれば、長門の「パーツ」の欄からパーツ交換を選び、ビスマルクに装着しているパーツを全て長門に着けて行きます。

次に、長門のパーツを外すために、ネルソンの「パーツ」の欄からパーツ交換を選び、長門に装着しているパーツを全てネルソンに、次はネルソンに装着しているパーツを全てヨークタウンに・・・と全ての艦を行うと、最後は1艦だけパーツを装備していて、他は全てパーツが何もない状態になります。

更に同じ要領で勲章を全て外して行き、最後は1艦だけ勲章をつけている状態になります。

そうしたら攻撃力、HPなどの数字を全て記録し、最後の1艦がつけているパーツ・勲章を他の艦につけることで最後の1艦のパーツ・勲章なしの戦力を記録、そしてパーツ・勲章をつけていない艦と出動していない艦を交代して陣容に入れると、全ての艦の「パーツ・勲章なしの戦力」の記録が取れます。

ただし、艦の強さは「属性が合う艦長がいるかどうか?」も加味する必要があるので、「属性が合った艦長を載せた際の戦力」と「艦長を乗せていない状態の戦力」の両方を見ます。

私は特に攻撃力とHPは把握したいので、攻撃力とHPを一覧表にし、それぞれの順位をつけて並べ替えたりしながら分析します。

艦長を乗せた状態での、攻撃力順に並べた順位は以下です。



ほとんどの艦はプレイヤーレベルと同じレベル77なのですが、金貨不足の都合上、シャルンホルストは76、不知火は74となっていますので、他の人が調べても同じようなデータにはならないと思われます。

まず紫艦で+5改造まで進んだペンシルバニアは攻撃力・HPともに全艦の中でトップです。

今くらいの段階であれば、紫+5改造がいかに有効かがわかります。

他の紫艦は飛鷹、ザイドリッツ、インペラトリッツァ.マリーヤともに+4改造でほとんどのオレンジ艦よりは高い数値となっていますが、唯一、長門+1だけがザイドリッツ、インペラトリッツァ.マリーヤより高い数値となっています。

これはオレンジ艦長の秋山真之を乗せた数値だからこのような高い攻撃力になっていると言えます。

他にはシャルンホルスト、イラストリアス、ビスマルクは比較的攻撃力が高いと言えます。

また、ヨークタウンは攻撃力が低くなっているのですが、これは私の手元にヨークタウンに合う紫艦長がいないため、とりあえず青艦長を乗せているのが原因です。

攻撃力の最下位は無改造の改大和ですが、改大和は一般技能が前列攻撃なので、ほとんどの場面で複数艦に攻撃することができます。

今、改大和の一般技能のスキルレベルは5まで上げており「敵前列に86%のダメージ」となっていますので、敵前列に1艘しか残っていない場合などでは、7951×86%=6838の攻撃力での攻撃となってしまうのですが、前列に4艘残っている場合、6838×4=27351の攻撃力での攻撃となります。

つまり、改大和の攻撃力は7951と出ているのですが、実際は6837〜27351であることを考えるとかなり魅力的です。

そして、そこまで加味すると、攻撃力に最も難があるのは無改造の不知火ということになります。

ちなみに、これを艦長なし版で見た際の順位は以下です。



これは訓練の差などもあるので、他の人が同じレベルで同じように調べても、同じ数字にはならないのですが、これは艦そのものの戦力を表しているので、長期的に見てどのように育てて行くかを考える際に役立ちます。

紫艦+4はオレンジ艦+1と比べてもはっきり強いです。

+1改造のオレンジ艦の中では、ネルソンの攻撃力の弱さが目立ちます。

続いて、艦長を乗せた状態でのHPが高い順は以下です。



紫+4改造のインペラトリッツァ.マリーヤよりオレンジ+1改造のネルソンのHPの方が高くなっています。

HP3位の飛鷹、4位のネルソン、5位のインペラトリッツァ.マリーヤ、6位の長門、7位のビスマルクまではあまり大きな差はないので、これらはHPが高い方、と分類できます。

艦長が弱いヨークタウンはHPも低くなっています。

ちなみに、これを艦長なし版で見た際の順位は以下です。



艦長なしでもネルソンのHPの高さは目立っており、紫+4改造の飛鷹よりもHPが高くなっています。

イラストリアスは育てやすさが魅力なのですが、攻撃力、HPともに低く、改造するまでは素の実力ではあまり強いとは言えません。

一方、不知火は素の攻撃力、HPともに他のオレンジ艦と比べてはるかに高いのが魅力なのですが、なにせ育てにくいので、改造したオレンジ艦と比べて強いという状態まで持って行きにくいのが難点です。


さて、この中で陣容を決める必要があるのですが、不知火には高級万能図面が集まって+1改造になるまでは埠頭で寝ててもらうことにするとして、もう1艘どれを外すかを考える必要があります。

ヨークタウンは全体攻撃が魅力なので、入れておきたいところですが、紫艦長がいないので今のところあまりに弱いのが難点であり、強い艦長が集まるまでは陣容から外すか、あるいは割り切って属性が合う青艦長か緑艦長を育てまくって乗せるかを決める必要があります。

イラストリアスは終盤に単体攻撃が出るのは魅力的なのですが、これも+1改造の中では弱いです。

シャルンホルストはヨークタウン、イラストリアスに比べると攻撃力・HPは高いのですが、万発斉射という一斉攻撃はあまり魅力的ではありません。

艦長を見ると、私の戦艦の国籍は

アメリカ:2(ペンシルバニア、ヨークタウン)
ドイツ:3(ザイドリッツ、ビスマルク、シャルンホルスト)
日本4:(飛鷹、長門、不知火、改大和)
イギリス:2(ネルソン、イラストリアス)
ロシア:1(インペラトリッツァ.マリーヤ)

という分布であるのに対し、艦長の国籍は

アメリカ:2(オレンジ艦長のアルフレッド.セイヤー.マハン、青艦長のマークミッチャー)
ドイツ:3(いずれも紫艦長のルートヴィヒ.ロイド、ヴィルヘルム.マルシャル、フーゴ.フォン.ポール)
日本:3(オレンジ艦長の秋山真之、紫艦長の井上成美、紫艦長の谷口尚真)
イギリス:2(いずれも紫艦長のダドリー.パウンド、チャールズ.フォーブズ)
ロシア:1(紫艦長のグズネツォフ)

となっており、アメリカ人艦長1人と日本人艦長1人が不足しています。

ここまで加味して、今回の陣容変更では、アメリカ人艦長が集まるか、あるいはオレンジ艦の改造がもう少し進むまでは、不知火とヨークタウンを陣容から外すこととします。


次にこれらの10艘の中で陣形を決める必要があるのですが、総合的に戦力の高い紫艦はスタメンで使うとして、オレンジ艦の中でどれを準備艦にするかを決める必要があります。

改大和は後列で長いこと攻撃に参加してほしいので、それ以外の長門、ネルソン、シャルンホルスト、イラストリアス、ビスマルクの5艦の中から準備艦2艦を決めることになります。

この5艦の中で攻撃力の低さでは(改大和を除くと)ネルソン、ビスマルクが低く、HPの低さでは(改大和を除くと)イラストリアス、シャルンホルストが低くなっています。

長門は攻撃力・HPともに高いのでスタメンでよいでしょう。

イラストリアスの主動技能の単体攻撃は終盤で使いたいことを考えるとスタメン、ネルソンは攻撃力が低すぎる上にHPの高さを活かすことを考えると中盤で集中砲火を浴びがちな準備艦で使うことにします。

シャルンホルストとビスマルクは攻撃力・HP・主動技能までほぼそっくりなので、どちらがどちらでもよいのですが、わずかですが攻撃力の高いシャルンホルストに序盤から攻撃してもらうべく、シャルンホルストをスタメン、ビスマルクを準備艦とすることにします。

ここまで決まったら、次に前列、後列を決めます。

旗艦のペンシルバニア、終盤で単体攻撃に期待したいイラストリアス、終盤まで複数攻撃要員として参加してほしい改大和は後列、主動技能が全体攻撃の飛鷹は前列に決定。

あとはどちらかというと(他の所有艦と比較して、ですが)「攻撃力は高いが、HPは低い」タイプの長門は後列、残りのザイドリッツ、シャルンホルストは前列とします。

あとは、これに合わせてパーツと勲章を着けて行きます。

私の場合、最強のパーツと勲章はまず旗艦のペンシルバニアに全てつけます。

そして、残りのパーツと勲章を、攻撃系の強いパーツ・勲章は後列に、防御系の強いパーツは前列に、残りを準備艦に、といった流れで装着して行きます。

次は、高級万能図面を集めて不知火を+1に改造したタイミングか、ヨークタウンの図面が手に入って+2に改造したタイミングかで陣営を検討します。




3 Comment

もっと楽に

コメント失礼致します。
裸で素の状態の強さを比較するのはとても大事なので同意ですが。
パーツや勲章をはずさなくても、余った艦や適当な白艦と陣容を入れ替えれば不当で裸の状態で比較できますよ。

もっと楽に

コメント失礼致します。
裸で素の状態の強さを比較するのはとても大事なので同意ですが。
パーツや勲章をはずさなくても、余った艦や適当な白艦と陣容を入れ替えれば埠頭で裸の状態で比較できますよ。
Re:もっと楽に
  • 神谷奏六(かみやそうろく)
  • (2016/08/17 10:11)
なるほど。
次は艦長なし状態の戦力を見るのはその方法でやってみます。

>コメント失礼致します。
>裸で素の状態の強さを比較するのはとても大事なので同意ですが。
>パーツや勲章をはずさなくても、余った艦や適当な白艦と陣容を入れ替えれば埠頭で裸の状態で比較できますよ。

エクセルで管理したい。

こんばんは。HPを拝見しています。
早速ですが、私も、エクセルで管理できればなあと思いつつ、約1年過ぎました。
ですが、残念なことに、戦力80万ちょっと、サラトガ攻略1か月経つも、達成できず、残念船に
なっていることにもうねw
で、仕事でも使っているエクセルつかって、会社の人には申し訳ありませんがw、自分なりの分析表を作りたいと考えています。。どのように組み立てたらいいか、アドバイスをください。
よろしくお願いします。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP