戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・クイズ > クイズの記録16/08/24(1949年ジュネーブ諸条約、制空権の作者イタリア人ドゥーエ、露清間のヤクサの戦い後にネルチンスク条約、など)

クイズの記録16/08/24(1949年ジュネーブ諸条約、制空権の作者イタリア人ドゥーエ、露清間のヤクサの戦い後にネルチンスク条約、など)

8月24日はクイズに参加。
バグというか通信エラー的なもののようで、途中まで正解しても回答が得点に反映されず、順位上位のプレイヤーの表示も更新されないという事態になりました。

なので、9問正解・88得点・順位46位・44万金貨獲得でした。
あとで答え合わせしたら、回答が反映されない間の問題で5問ほど正解していたので、今日の出来は14問正解くらいです。




このブログで何度も書いている問題は省略します。

<正解した問題>

Q:戦艦時代で最も規模が大きく、最後の艦隊決戦として知られる戦いは何だったのでしょうか?
A:ユトランド沖海戦

Q:第二次世界大戦の頃、ドイツ海軍に「群狼作戦」を進言した海軍元帥は誰でしょうか?
A:デーニッツ

Q:交戦国双方が初めて航空兵を集中的に投入した戦いはどの戦いでしょうか?
A:ベルダンの戦い

Q:朝鮮戦争でアメリカ軍が実施した最大規模の上陸作戦はどの戦いでしょうか?
<選択肢:シチリア島上陸・ノルマンディー上陸・仁川上陸>
A:仁川上陸

Q:アメリカ内戦のターニングポイントともいえるビックスバーグの戦いで、北方軍の司令官を務めていたのは誰でしょうか?
A:グラント

Q:18席に世界制覇を果たした国はどこでしょうか?
<選択肢:フランス・日本・イギリス>
A:イギリス


<誤答した問題の答え調べ>

Q:ジュネーブ諸条約が発効されたのは何年でしょうか?
A:1949年

Q:「制空権」の作者は誰でしょうか?
A:ドゥーエ

(イタリアの陸軍軍人ドゥーエが1921年に出した著書。)

Q:ファランクスはどんな地形で最も威力を発揮できるのでしょうか?
A:平原

Q:第一次世界大戦中、ダーダネルス海峡に遠征したイギリス軍はその後どうなったのか?
<選択肢:東部戦線大崩壊・全戦線崩壊・西部戦線崩壊>
A:わかりませんでした。

(チャーチルがオスマン帝国のダーダネルス海峡に進軍することを強く求め、結局侵攻したガリポリの戦いは失敗に終わりました。「東部戦線大崩壊」と回答して誤答だったので、全戦線崩壊か西部戦線崩壊と思われます。)

Q:帝政ロシアに「ネルチンスク条約」を調印させた戦いはどの戦いでしょうか?
<選択肢:ヤクサの戦い・ペロポネソス戦争・ミッドウェー海戦>
A:ヤクサの戦い

(ネルチンスク条約は17世紀にロシアと清の間のヤクサの戦いを経て結ばれた、満州地域のロシアと清の国境を決める対等な条約。ペロポネソス戦争は紀元前5世紀のギリシャの奴隷制度の衰退のきっかけになった戦争、ミッドウェー海戦は1942年の太平洋戦争の戦い。)

Q:第一次世界大戦の時のアメリカ大統領は誰でしょうか?
A:ウィルソン




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP