戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・クイズ > クイズの記録16/08/26(ジューコフに4度ソ連英雄授与、戦争論の作者クラウゼヴィッツ、レーダーに最も捉えられにくいF-117A、マズーリ湖の戦いでドイツ軍全勝、など)

クイズの記録16/08/26(ジューコフに4度ソ連英雄授与、戦争論の作者クラウゼヴィッツ、レーダーに最も捉えられにくいF-117A、マズーリ湖の戦いでドイツ軍全勝、など)

8月26日は途中からクイズに参加。

4問目から参加したので17問挑戦し、16問正解・154得点・順位12位・79万金貨獲得でした。
1問しか間違えなかったので、なかなかよい出来だと言えます。


このブログで何度も書いている問題は省略します。

<正解した問題>

Q:戦争論の作者は誰でしょうか?
A:クラウゼヴィッツ

(プロイセンの将軍、陸軍大学校の学校長になった人です。)

Q:第一次世界大戦中、飛行機が最も投入された戦いは何の戦いでしょう?
<選択肢:サンミエルの戦い・仁川上陸作戦・マズーリ湖の戦い>
A:サンミエルの戦い

Q:レーダーに最も捉えにくい飛行機は次のうちどれでしょうか?
<選択肢:F-117A・F-107A・F-104>
A:F-117A

Q:ユトランド沖海戦を戦略的な角度から見た場合の戦勝国はどの国でしょうか?
<選択肢:イギリス・トルコ・ドイツ>
A:イギリス

(ユトランド沖海戦は第一次世界大戦中に起こったイギリスとドイツの戦いで、艦船時代の最大の海戦で、双方が勝利を主張したが、「戦略的」にはイギリス、「戦役的」にはドイツの勝利ということと思われます。)

Q:第一次世界大戦におけるマズーリ湖の戦いでドイツ軍の戦況はどうだったのでしょうか?
A:全勝

Q:太平洋戦争が勃発した後、日米の間で太平洋諸島の支配権をめぐり何度もの大規模な戦いが繰り広げられ、そのうち米軍が最も多くの死傷者を出した戦いはどの戦いでしょうか?
<選択肢:硫黄島の戦い・ギルバート.マーシャル諸島の戦い・沖縄戦>
A:沖縄戦

Q:ミッドウェー海戦で帝国海軍空母攻撃艦隊の司令官を務めたのは誰でしょうか?
A:南雲忠一

Q:第一次世界大戦で消えてしまった帝国は次のうちどれでしょうか?
<選択肢:ブラジル・ベルギー・トルコ>
A:トルコ

Q:第二次世界大戦中、ドイツ軍に占領されなかったの都市は次のうちどれでしょうか?
<選択肢:レニングラード・キエフ・ミンスク>
A:レニングラード

Q:「カチューシャ」とはどんなタイプの武器を指しているのでしょうか?
<選択肢:防空大砲・榴弾砲・ロケット砲>
A:ロケット砲

Q:スペイン内戦におけるマドリード攻防戦はいつ発生した戦いでしょうか?
A:1936年11月

Q:第二次世界大戦中、米英軍とソ連軍はどこで合流したのでしょうか?
A:エルベ川

Q:カールマルクスはどこで誕生したのでしょうか?
A:ドイツ

<誤答した問題の答え調べ>

Q:「ソビエト連邦英雄」の称号は、ソ連に対して多大なる貢献を成した人に与えられる最高な栄誉で、第二次世界大戦のソ連のジューコフ元帥は何度これを獲得したのでしょうか?
A:4回

(ジューコフは4回この称号を授与され、戦後フルシチョフ失脚後に権力を振るったブレジネフと並んで最多。)




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP