戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・おすすめ戦艦 > 強い人からのおすすめ艦:雲龍型 〜破片が集めやすく、攻撃力と速度が高く、旗艦技能が命中のオレンジ空母〜

強い人からのおすすめ艦:雲龍型 〜破片が集めやすく、攻撃力と速度が高く、旗艦技能が命中のオレンジ空母〜

雲龍(うんりゅう)型は、この2ケ月の間にlobiでおすすめしていた人が最も多く(5人)、2016年5月の段階でアリーナ上位10人の使用艦を調べたところ11位の2人が使用していました。




当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。




その雲龍の強さを分析します。
(★の数は5点満点で筆者の主観でつけています。)


(1)手に入りやすさ ★★★☆☆

雲龍は、無課金で高級万能図面交換で手に入る15種に含まれており、無課金者でも手に入れやすいオレンジ艦と言えます。

図面破片はノーマル戦役7ー2から手に入ります。


(2)育てやすさ ★★★☆☆

雲龍は無課金者でも高級万能図面交換でも集め続けられる上に、戦役で手に入る場所は14ー4まででは4カ所あり、これは長門の6カ所、加賀、潜特、ネルソン、アラスカの5カ所に次いで6番目に多いです。


(3)初期能力の高さ ★★★★★

雲龍の最大の魅力はその初期能力の高さです。

攻撃力の初期能力は940で、これは(破片を集めて育てられない不知火を除いて)無課金で集められるオレンジ艦の中では14種中1位。

しかも、2位のヨークタウンより50も高い数値です。

また、速度も151で(不知火を除いて)14種中1位。

そしてこれも2位のイラストリアスより6も高い数値です。

この攻撃力と速度は、イベント艦(と不知火)を除くと全てのオレンジ艦の中でもかなり上位で、初期能力の高さは群を抜いていると言えます。


(4)主動技能・旗艦技能の魅力度 ★★★★★

雲龍の主動技能は「往復爆撃」で、スキルレベルアップをしない初期値で「敵艦隊の後列に対し105%の爆破攻撃ダメージ」です。

これは特に対人戦で人気の技能で、序盤で出ると非常に助かる上に、(初期値でも)105%の攻撃なので終盤で出ても足を引っ張りません。

雲龍の旗艦技能は「命中」です。

「命中」は「かわし」「会心の一撃」と並んで強い人に人気の技能であり、特に相手によって旗艦を変えているプレイヤーは、敵の旗艦技能が「会心の一撃」なら自陣は「かわし」にするけど、敵の旗艦技能が「かわし」なら「命中」にするというように使い分けている人もおり、かわされまくって苦い経験をした記憶が強い人にはお勧めの技能と言えます。

主動技能と旗艦技能の魅力度は非の打ち所がないと言えます。


(5)改造効果 ★★★★☆

改造+1 命中+5%
改造+2 爆破攻撃+10%
改造+3 会心の一撃+15%
改造+4 HP+20%
改造+5 痛恨の一撃 +50%
進化   1ターン目の主動技能発生

改造するごとに命中、爆破攻撃、会心の一撃、と強みの攻撃力がさらに高くなって行く点も魅力です。

命中、会心の一撃は人気の効果でもあり、魅力的です。


(6)相性がよくて育てやすい艦長はいるか? ★★★☆☆

雲龍と国籍・得意艦タイプ・上将昇進時の昇進属性の3点が合致しているオレンジ艦長には米内光政がいます。

これは合う艦長も育てながら艦を強くできるという点では大きなプラスですが、米内光政は戦役で断片が手に入るのがエリート戦役の13ー2と少し先になります。

また、雲龍に上記3点が合致している紫艦長はいないため、米内光政を育てようと思うと特に無課金者にはやや時間がかかる点は難点です。

当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP