戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・パーツ > 奪宝奇兵で紫パーツ破片を奪われずに合成する4つの方法

奪宝奇兵で紫パーツ破片を奪われずに合成する4つの方法

8月2日から始まった宝箱交換イベントで大量の特急宝箱と高級宝箱を開けたので、パーツの破片が大幅に増えました。




今回はかなり効率よく奪宝奇兵を使って破片をパーツに合成できました。

その4つのコツをまとめます。



1.青のパーツやシルバー経験勲章は、奪わずに集める

私は今は、青のパーツ破片は奪宝奇兵では合成しません。

理由は、青に使っても紫に使っても1奪宝令が必要なので、奪宝令がもったいないからです。

また、同様の理由でシルバークラス勲章も奪宝奇兵では合成しません。

つまり、奪宝奇兵は全てゴールド勲章か、紫破片を奪うのに使っています。

では、青破片やシルバークラス勲章はどうしているかと言うと、自然に破片が4つ集まるまでは放置して、4つ集まったタイミングで合成しています。

それで結構集まるからです。



2.破片が1つしかないパーツは奪わない

紫の破片は合成すると1つのパーツになる5つの破片の中で破片1つしかもっていない場合、その破片を奪われることはないようです。

ところが、5つの破片のうち2〜5個破片を持っていると、破片が残り1つになるまではプレイヤーに奪われる可能性があります。
(例えば、5つの破片のうち3つ持っていると2つは奪われる可能性があります。)

そのため、1つのパーツになる5つの破片の中で破片1つしか持っていない場合、その破片は放っておいてもいいのですが、2つ以上ある場合は奪われないように急いで5個集めることが必要になります。

今回は、宝箱を開けまくったせいで2つ以上破片があるパーツが大量に出て来たので、王室奪宝令と奪宝令使って奪宝しまくりました。



3.コンピューター相手からは奪わず、対人で平均3回戦って奪う

これまでの経験から、奪う相手のレベルにもよりますが、対人の場合、だいたい平均で3回奪宝して1回くらいパーツがもらえるくらいの確率だと思われます。

つまり、破片が2つあるパーツは、あと3つ破片を奪わないといけないので、9回以上奪宝令が残っている状態で残り3つを奪いに行くようにすると取れることが多いです。

なので、破片をあと2つ奪いたい場合は奪宝令6個以下の場合は奪わず奪宝令を6個まで貯め、破片をあと3つ奪いたい場合は奪宝令9個以下の場合は奪わず奪宝令を9個まで貯め、破片をあと4つ奪いたい場合は奪宝令12個以下の場合は奪わず奪宝令を12個まで貯めてから奪うようにしています。

あと、なんとなくの印象ですが、あまりにレベルが低い相手から奪おうとすると、奪える確率が低くなるように感じていますので、自分より少しレベルが低いくらいの相手を狙って奪っています。

一方で、コンピューター相手の場合、平均すると7回くらい奪宝令を使って1回奪えるかどうかくらいですので、奪宝令が無駄になってしまうのです。

ただし、夜の1時〜午前10:00の間は対人で破片を奪うことはできません。

なので、例えば、夜1時をちょうど少し過ぎたくらいでログインしたところ、奪宝令が20個集まっていて、対人で奪うこともできない時間帯である、というような場合のみ、コンピューター相手に奪取を行い、特典だけもらいにいくようにしています。

そのような例外的な条件でなければ、午前10時まで奪宝令を貯めて奪うようにしています。



4.奪宝令は宝箱交換イベントまで貯める

今回の宝箱交換イベントのような場合は、宝箱を大量に開けてパーツ破片が大量に手に入るので、残り2つ奪う必要があるとか、3つ奪う必要があるとか、4つ奪う必要があるとかのパーツが大量に発生します。

したがって、宝箱交換イベントのような時のために奪宝令は貯めておく必要があります。

逆に言うと、奪宝令以外のタイミングでは残り2つとか3つとか4つとかのパーツはそこまで多く発生しないので、その時はなるべく奪宝令を使わないようにすることが大事になります。




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP