戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・攻略日記 > 艦長大交換イベントで新たに手に入るようになった艦長断片と狙う艦長の決め方 ー戦艦帝国攻略日記17/05/22(ゲーム開始約13ケ月) プレイヤーレベル124・戦力895,302ー

艦長大交換イベントで新たに手に入るようになった艦長断片と狙う艦長の決め方 ー戦艦帝国攻略日記17/05/22(ゲーム開始約13ケ月) プレイヤーレベル124・戦力895,302ー

2016年4月下旬に初めて戦艦帝国をダウンロードしてゲーム開始しているので、ゲーム開始約13ケ月です。
プレイヤーレベル・戦力は翌朝の時点での数字です。




当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。







<ログイン履歴>

1.朝8時頃:
・油田防衛リセット・掃討・挑戦:ウェーブ101クリア、102クリアならず
・ダイヤ受け取り、金貨補給、軍費寄付、戦艦訓練
・海賊の財宝、太平洋輸送航路
・低級スパイ、低級リクルート
・アリーナポイント交換:天賦ポイント、精密機器、シルバー勲章パック
・四海の覇者
・期間限定イベント:幽霊船宝探し(モンタナ)受け取りのみ、開発大交換不参加、幸運の女神
・艦長大交換にてマハン、秋山真之断片獲得

2.午前
・太平洋輸送航路
・クイズに挑戦
・軍団ボス戦

3.昼
・原油65ポイント獲得
・エリート戦役

4.夕方
・エリート戦役
・勲章探索

5.夜(1)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役

6.夜(2)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役
・七武海
・アリーナ挑戦

・私は艦長大交換イベントのポイントの使いみちとしてはエースリクルート令ではなくオレンジ艦長断片に交換しています。

艦長大交換イベントではエースリクルート令ではなく艦長断片に交換した方がいい理由はコチラ

艦長大交換イベントでもらえる艦長は上記の艦長から更に増えており、今は以下の艦長が交換できます。
(カッコ内は適合オレンジ艦です。)

<100ポイントで交換>
・アイゼンハワー(フォレスタル)
・チャーチル(ライオン)
・ヒンデンブルグ(ドイツ空母B)
・平賀讓(超大和、三笠)

<80ポイントで交換>
・ニミッツ(ミッドウェー)
・山本五十六(信濃)
・シェア(H42)
・マウントバッテン(マルタ)
・スプルーアンス(モンタナ)
・デーニッツ(XXVI)
・ジェリコー(ヴァンガード)
・東郷平八郎(改大和、秋津洲、伊勢(紫))

<60ポイントで交換>
・イサコフ(ソビエツキー・ソユーズ)
・及川古志郎(飛龍)

<40ポイントで交換>
・アルフレッドセイヤーマハン(アイオワ、コロラド、ニューメキシコ(紫)、ペンシルベニア(紫))
・ティルピッツ(ビスマルク、シャルンホルスト、マッケンゼン(紫))
・ウィリアムハルゼージュニア(エセックス、ワスプ、ヨークタウン)
・エドワードエバール(レキシントン)
・ジョンドロベック(キングジョージ5世、ネルソン、レナウン)
・フランソワダルラン(ダンケルク)
・ジョンアーバスノットフィッシャー(アークロイヤル)
・秋山真之(大和、長門、扶桑(紫))
・レーダー(グラーフ.ツェッペリン)
・古賀峯一(蒼龍)
・米内光政(雲龍、赤城)

最近になって増えたのは100ポイントで交換できる4人、60ポイントで交換できる2人、40ポイントで交換できるレーダー、古賀峯一、米内光政です。

100ポイントで交換できるアイゼンハワー、チャーチル、ヒンデンブルグの適合艦であるフォレスタル、ライオン、ドイツ空母B、及び平賀讓の適合艦である超大和は全サーバー争覇戦の16位以内に入ると貰える勇敢なる戦艦図面パックで交換できる艦なので、これらの艦長を狙っている人は少ないですが、他でこれらの艦長を手に入れるには同じく全サーバー争覇戦の8位以内または17〜32位でもらえる勇敢なる艦長パックを手に入れる必要があるので、手に入れるチャンスが増えた点はプラス要素ではあります。

また、三笠を使っている人には平賀讓を手に入れるイベントが増えたことはチャンスだと言えます。

更に、ログインボーナスやエーススパイ令などでソビエツキーソユーズや飛龍を手に入れていて育てようとしてた人にとってはイサコフと及川古志郎が手に入るイベントが増えたこともよい機会だと言えます。

そして、高い攻撃力を持ち、微課金者〜全サーバートップクラスの人くらいまでに愛されているグラーフ.ツェッペリン、同じく攻撃力の強い蒼龍、無課金で高級万能図面交換できる艦の中で攻撃力が上位で人気の雲龍、育てやすくて強い赤城の適合艦長が手に入るようになったのも朗報と言えます。

現時点の艦長大交換イベントで手に入る艦長の適合艦のうち、私が現在出動させているのは信濃、改大和、ペンシルベニア、ビスマルク、ネルソン、長門であり、将来の出陣候補として育成しながら支援艦に入れているのがヨークタウン、雲龍、赤城です。

狙う艦長の決め方としては、艦船と艦長の育てる優先順位を考える必要があります。

私の場合、信濃の適合艦長である山本五十六と改大和の適合艦長である東郷平八郎はすぐに育てられそうもないので後回し、ヨークタウンの艦長候補は今のところウィリアムリーヒがいるのでウィリアムハルゼージュニアも除外、雲龍と赤城の適合艦である米内光政は育てたいのですが雲龍と赤城が出陣できるようになるのはもう少し先になりそうなのでこれも除外です。

ネルソンの適合艦長であるジョンドロベックは魅力ですが今のところ手元に1人もいないので昇進させてネルソンに乗せるまでに時間がかかりそうなので今回は除外、ビスマルクに乗せるティルピッツも欲しいですがこれも手元に1人もないため今回は除外とし、今回はペンシルベニアに乗せるアルフレッドセイヤーマハンと長門に乗せる秋山真之の断片を獲得しました。

当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。


ブログの更新情報・修正情報はTwitterで発信しています。
神谷奏六Twitter




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP