戦艦帝国 攻略日記

Home > ブログ > 戦艦帝国・攻略日記 > 高級スパイを10連チャンスで使うべきか、スーパー交換イベントで使うべきか ー戦艦帝国攻略日記17/06/14(ゲーム開始約14ケ月) プレイヤーレベル126・戦力954,714ー

高級スパイを10連チャンスで使うべきか、スーパー交換イベントで使うべきか ー戦艦帝国攻略日記17/06/14(ゲーム開始約14ケ月) プレイヤーレベル126・戦力954,714ー

2016年4月下旬に初めて戦艦帝国をダウンロードしてゲーム開始しているので、ゲーム開始約14ケ月です。
プレイヤーレベル・戦力は翌夕方の時点での数字です。




当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。




<ログイン履歴>

1.朝8時頃:
・油田防衛リセット・掃討・挑戦:ウェーブ104クリア、105クリアならず
・ダイヤ受け取り、金貨補給、軍費寄付、戦艦訓練
・海賊の財宝、太平洋輸送航路、ミッドウェー海戦、四海の覇者
・低級スパイ、低級リクルート
・アリーナポイント交換:天賦ポイント、精密部品、シルバー勲章パック
・軍団ポイント交換:特級の鍵2、小ドラム缶2、特級開発宝箱2、特級開発の鍵2
・期間限定イベント:幽霊船宝探し(雪風)受け取りのみ、限定艦長(デーニッツ)受け取りのみ、限定スパイ超大和不参加、ラッキールーレット不参加、バラの約束

2.午前
・クイズに挑戦
・軍団ボス戦
・王者リーグ

3.昼
・原油65ポイント獲得
・世界戦役
・エリート戦役

4.夕方
・エリート戦役
・勲章探索

5.夜(1)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役

6.夜(2)
・原油65ポイント獲得
・ノーマル戦役
・血戦太平洋
・アリーナ挑戦
・0時を回って翌日分の作業

・2017年6月15日に10連チャンスイベントが始まりました。

このイベントでは6月15日の1日のうちに高級スパイ10連を引くと初回に限り必ずオレンジ図面が出現するというものです。

オレンジ図面は魅力的なのですが、このような時でなければ高級スパイは月に1度のスパイ派遣イベント「スーパー交換」までとっておき、この期間内にまとめて派遣してポイントをもらう方が得であるため、「高級スパイはスーパー交換で使うべきか、10連チャンスイベントで使うべきか。」を検討する必要があります。

スーパー交換イベントにおいて、期間中に中級派遣のポイント(1回10ポイント)と高級スパイ派遣のポイント(1回30ポイント)でもらえる特典で狙い目は主に以下の3つです。

(1)600ポイント(高級スパイ20回分)でエーススパイ令1枚
(2)40〜80ポイント(高級スパイ1.3〜2.7回分)で特定のオレンジ断片1個
(3)5ポイント(高級スパイ0.17回分)で特級の鍵1個に換え、宝箱交換の際にエーススパイ令を引く

今回の10連チャンスは高級スパイ10回分でオレンジ艦1艘がもらえるため、(1)よりは10連チャンスの方が得なのですが、(2)(3)と比べるとどうなのでしょうか。

まず(1)と(2)の比較ですが、(1)だと600ポイント(高級スパイ20回分)でランダムで1艘オレンジ艦をゲット、(2)だと40ポイントでもらえるオレンジ艦(不知火、ビスマルク、イラストリアス、など詳細はコチラ参照)の場合は1200ポイント(高級スパイ40回分)で狙ったオレンジ艦を1艘ゲットとなります。

「育てるオレンジ艦を決めかねていて、欲しいオレンジ艦が全体の半分以上ある」という人であれば(2)より(1)の方が欲しいオレンジ艦が手に入る確率は高いですが、(あまりに早くドンドン分解するのも後のアップデートなどの際に対応できなくなることがあるので危険なのですが)ある程度は早めに狙いを定めて育てないとなかなか強くならないため、「自分にとって魅力的な艦」は全体の1/2以下になることが多く、育てたい艦の断片がスーパー交換イベントでもらえるのであれば(1)より(2)の方が早くオレンジ艦が育つと言えます。

一方、(1)と(3)の比較ですが、(1)と同じ600ポイントを使ってスーパー交換イベントで特級の鍵120個に交換し、これを次の宝箱交換イベントで使った場合、3600ポイントになりますが、これはエーススパイ令+宝箱交換イベント600ポイント分になります。

スパイ派遣イベントで600ポイントでエーススパイ令に交換するだけだと、エーススパイ令しかもらえませんが、スパイ派遣イベントで同じ600ポイントを特級の鍵120個に換え、特級の鍵を使って宝箱交換イベントで使えばエーススパイ令に加えて宝箱交換イベントポイントがプラスで600ポイントと特級宝箱の中身120個分ももらえるので、宝箱交換イベントの時に特級宝箱が大幅に余っていれば(1)よりは(3)の方が確実に得だと言えます。

ちなみに私は宝箱交換イベントが始まる際に特級宝箱は特級の鍵よりも200個以上くらい多いことがほとんどですので、「スパイ派遣イベントで特級の鍵を大量に買ったけど、宝箱交換イベントで鍵はたくさんあるのに宝箱が足りない」という状況にはなったことがないため、実感から見ても(1)より(3)の方がお得であるように感じます。

問題は(2)の「スーパー交換40ポイントでもらえるオレンジ艦断片を1200ポイント(高級スパイ40回分)で30断片集め、狙ったオレンジ艦を1艘ゲット」と(3)の「スーパー交換で600ポイント(高級スパイ20回分)をエーススパイ令に使わず特級の鍵120個に使い、その鍵を宝箱交換で使ってエーススパイ令1個と600ポイントと特級宝箱の中身120個に使う」、そして今回の10連チャンスはどれが得かという点です。

仮にスーパー交換で300ポイント分(高級スパイ10回分)使った場合で計算すると、オレンジ艦がもらえる可能性は以下となります。

・(2)欲しいオレンジ艦0.25個分
・(3)ランダムオレンジ艦0.5個分+宝箱交換ポイント300ポイント分+特級宝箱の中身60個分
・10連チャンス:ランダムオレンジ艦1個分

私の場合は現在、旗艦について、だいぶ通用しなくなって来た+5のペンシルベニア(旗艦技能:かわし)の次の旗艦としてビスマルク(旗艦技能:会心の一撃)をなるべく早く強化して試したいという状況です。

したがって、私の場合は(2)と(3)を比べて、宝箱交換ポイント分が多少お得であり、特級宝箱の中身がもらえる点を加味しても、ビスマルク断片が確実にもらえる千載一遇のチャンスであるスパイ派遣イベントは(2)の方の使い方をしていましたし、今後もしばらくはそうする予定です。

ただし、長期的視点で確実に育てるだけであれば断片を集めた方が得ですが、エーススパイでたまたま欲しい図面1枚が手に入るラッキーは早く強化するためには必要です。

その意味で、スーパー交換イベントで(2)の使い方をするために高級スパイ令を貯めるか(千載一遇のビスマルク断片のために楽にランダムオレンジ艦1艘が手に入る10連チャンスをスルーするか)、今回の10連チャンスに使うか(オレンジ艦が手に入るスピードの大きさを取るか)は迷いどころであり、個々人の状況によるところが大きいと思います。

私は(欲しい艦が来るかどうかは置いておいて)、オレンジ艦が手に入る効率が(1)(3)の2倍、(2)の4倍という点に魅力を感じて10連チャンスを使ってみました。

私の場合は10連チャンスでビスマルクが出たため、(2)の4倍の効率でビスマルクを獲得でき、大成功だったと言えますが、もし不要な艦が来て分解していたとしたら、10連チャンスで使った高級スパイ10回分(スパイ交換300ポイント分)イコール不要なオレンジ艦イコール高級万能図面20枚だったことになります。

私の場合、高級万能図面交換でゆくゆく育てたいと思っていた艦に、現在高級万能80枚で交換可能な雲龍がいますが、上記の高級スパイ10回で引いたハズレ(イコール高級万能図面20枚)は雲龍0.25枚分なのでちょうど(2)と同じです。

つまり、私のように「ハズレを引いてもどうせ高級万能図面80枚集めるのに使う」という状況であれば「高級スパイたった10回で、当たれば欲しい艦まるまる1艘、ハズレてもスーパー交換で欲しい断片と交換するのと同じ効率」と考えると、10連イベントはかなり得だったと言えます。

ただし、既に高級万能図面で欲しい艦をだいぶ交換している人にとっては、この効率は下がります。

今、私にとって高級万能図面とは不知火の育成のためのエサであり、既に不知火を何度も交換しているので、現在不知火は136枚から交換となっているのですが、上記のいらないオレンジ艦を分解した際の「高級万能図面20枚」は「不知火図面約0.147枚分」にあたるので、(2)の「欲しいオレンジ艦0.25枚分」と比べるとだいぶ割高だったことになります。
(不知火を高級図面交換ではなく断片で集めるという発想はありませんでしたが、一応、スパイ交換でもらえる断片に不知火もあるため、「だったら10連チャンスじゃなくて、スパイ交換で不知火断片に換えた方が効率よかったじゃん」という考え方も一応あるということです)。

また、私はどちらかと言うと戦役やウェーブを進めるのを楽しみたい派ですが、アリーナや全サーバーイベントなどの対人戦で勝つ方を楽しみたいという人で、赤艦を持っているような相手に勝ちたいような場面ではより早期の赤艦化が重要になります。

早期の赤艦化を目指している人であれば、私のように「ビスマルクも、雲龍も、不知火も育てたい」という作戦よりは、「まずはビスマルク断片(あるいは不知火、雲龍)にすべてを集中」とした方が早く赤艦化が実現できます。

つまり、

・それまでスパイ交換ではエーススパイ令に交換(上記(1)のパターン)していた
・「今度いつか開催されるスパイ交換で高級スパイ10回で欲しい艦0.25艘分」より「今日、高級スパイ10回でランダムオレンジ艦1艘」の方が魅力的な状況である
・スパイ交換で他に是非欲しいアイテム(宝箱の鍵やドラム缶など)が特にない
・特級宝箱の中身にどん欲に行きたいわけでもない
・コツコツ育てるのが大事だとわかっているけど、そりゃスピードも欲しい
・万が一10連チャンスでいらない艦を引いても、そのリスク(その場合、ただの高級万能図面20枚になっちゃうリスク)を受け入れられる

という私のような人には(もし仮に外れていたとしても、確率的に)今回の10連チャンスはお得な方のイベントだったと言えます。

ちなみに、今回の10連ではオレンジのビスマルクの他に紫艦が3枚当たりましたが、これは高級万能図面15枚に相当するため、「次のスパイ派遣イベントを待たずに早めに高級スパイで高級万能図面を15枚獲得できた」という効能もありました。

ただし、また同じイベントがあった際に参加するかどうかはその時の原油の余り状況、特級の鍵や原油の不足状況、どの艦をどれくらいかけてどれくらいまで育てたい気分か、その時点で欲しい艦といらない艦がどれだけあるかなどを加味して決める必要があります。

当ブログ「戦艦帝国 攻略日記」の内容を再編集し、更に大幅に内容を加筆した電子書籍戦艦帝国攻略BOOKが発売になりました。


ブログの更新情報・修正情報はTwitterで発信しています。
神谷奏六Twitter




0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP